menu

初心者のハムスター〜飼育法〜

ハムスターの種類

ハムスターの種類

種類

一般的に知られているハムスターは大まかに別けて2種類になります。それはゴールデンハムスターとドワーフハムスターです。その中でドワーフと呼ばれるハムスターは3種類います。シャンガリアン、キャンベル、ロボロフスキーの3種類です。この4種類が一般的に販売されていて飼う事が容易なハムスターです。

ゴールデンハムスター

体長 オス:約18㎝ メス:約19cm
体重 オス:約85~130g メス:95~150g
原産国 シリア、レバノン、イスラエル
特徴 ペットで飼われるハムスターとしては体の大きさが一番大きい。その為ドワーフハムスターより力が強い。
毛色 毛色のバリエーションは多い、短毛と直毛種がいる。

ノーマル、ホワイト、トリコロール、ブラック、ホルスタイン、キンクマ、等

飼い易さ とても飼い易い、人にも慣れ易い。
性格 性格はおとなしい、しかし縄張り意識が強いので複数では飼えません。基本は1匹だけで飼います。

ジャンガリアン(ドワーフハムスター)

体長 オス:約7~12㎝ メス:約6~11cm
体重 オス:約35~45g メス:30~40g
原産国 カザフスタン東部からシベリア南西部
特徴 ペット屋さんで良く見かけるハムスターです。ゴールデンハムスターより小さく可愛らしいので人気です。
毛色 毛色は、ノーマル、パール、ブルーサファイヤ、プディングがいます。
飼い易さ とても飼い易い、人にも慣れ易い。
性格 性格はおっとりとしておとなしい、複数で同時に飼う事も可能。その場合は赤ちゃんの時から一緒に飼うのが普通です。

キャンベル(ドワーフハムスター)

体長 オス:約7~12㎝ メス:約6~11cm
体重 オス:約35~45g メス:30~40g
原産国 バイカル湖東部、モンゴル、中国北部
特徴 ジャンガリアンと良く似てますが、毛柄がジャンガリアンより豊富。気持ちジャンガリアンより体が大きめ。
毛色 バリエーションは多い。

ノーマル、アルビノ、ブラック、イエロー、パイド、等

飼い易さ 飼い易い、子供から飼えば人にも慣れる。
性格 性格は気が強く、慣れないと人の手を噛みます。慣れさせるためには子供の頃から飼う。

ロボロフスキー(ドワーフマフスター)

体長 オス&メス:7~10㎝
体重 オス&メス:15~30g
原産国 カザフスタン、モンゴル南西部、中国北部
特徴 ペットで飼われるハムスターの中で一番小型。動きが機敏で素早い。
毛色 種類は1種類しかいません。
飼い易さ 少し飼い難い、人には慣れ難い。
性格 性格は臆病。その為手乗りなどは難しい。どちらかというと観賞用のハムスター。

ハムスターのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
ハムスターの臭い対策!市販の消臭剤ではダメな理由!
ハムスター用品の通販メニュー


関連記事