menu

初心者のハムスター〜飼育法〜

ハムスターを飼う前に考える事

ハムスターを飼う前に考える事

最後まで面倒をみる

当たり前の事ですが、ペットを飼い始めるのは簡単なのですが、最後まで面倒をみるという飼い主の責任も出てきます。途中で嫌になったから、面倒になったからと捨ててしまったり、餓死させてしまったありというのはやはり良くない事ですよね。

とくにお子さんのいる家庭で、子供が飼いたいという場合があると思いますが、子供というのはどうしても飽きっぽい所があるので、大人達が責任を持って教えたり、引き継げるように話し合っておきましょう。

ハムスターの性質

ハムスターもそうですが、ペットにはそれぞれ習性や個性があります。それらを理解しないで飼うというのは飼い主にとっても、ペットにとってもストレスやトラブルの元になります。

たとえば、ハムスターは夜行性なので朝やお昼に無理やり起こして遊ぶのはもちろんハムスターにとってはストレスの原因になります。また必要以上に構ったり触れたりするのもハムスターにはストレスになります。

なので、このサイトで少しでもハムスターを理解し飼うようにすると良いと思います。

一匹で飼う

一匹では寂しいだろうと、同じケージにいきなり複数で飼うのは良くありません。逆にケンカしたりとストレスの原因にもなります。複数で飼うには条件があるのでそれらを理解してから飼う様にしましょう。また初心者は一匹から始めることをオススメします。

ハムスターは一匹でも生きていける動物なので、無理に複数で飼う必要はありません。

獣医さん

ハムスターを飼っていると怪我や病気をしたりもします。そんな時に困らないようにハムスターを診てくれる獣医さんを出来れば見つけておきましょう。何かあった時にも慌てないですみます。

家族の協力

ハムスターに限らず、ペットを飼うときには家族の協力が必要な時があります。自分が面倒を見れないときもあると思います。そんな時に代わりに面倒を見てくれる人がいると助かります。身近なのは家族ですが、近隣にもいるといいのかもしれません。

ハムスターを飼う前に少し考えておきましょう。


ハムスターのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
ハムスターの臭い対策!市販の消臭剤ではダメな理由!
ハムスター用品の通販メニュー


関連記事