menu

初心者のハムスター〜飼育法〜

健康チェックの仕方

健康チェックの仕方

健康チェック

ハムスターの健康チェックは毎日の世話の時に行いましょう。ハムスターは多少の病気や怪我ではそれを隠す習性があります。野生のハムスターは外敵等に弱ってる所を見られないようにするからだと言われています。ですからハムスターの病気を発見するのが遅れる事があります。そうなると気が付いた時には手遅れになる事もあります。そうならない為にも小さい事にも注意をしましょう。

ハムスターの健康チェックは夕方目覚めてから夜にかけて行いましょう。寝ている時に無理に起こしてしまうのは逆に病気の原因になります。ハムスターが自ら起きて活発に動いてる時に健康チェックしましょう。

健康チェックのポイント

1、毛並みと毛艶

具合が悪い時は毛並みや毛艶が悪くなります。

2、耳の汚れ

耳が汚れていたり、においがする時、耳がいつも垂れ下がってる時は病気の可能性があります。

3、鼻の汚れ

鼻水が出ていたり、汚れている時は病気の可能性があります。

4、目の輝き

目が涙目、腫れぼったい、目ヤニが多いときは注意しましょう。

5、尻尾

尻尾が濡れている場合は下痢の可能性があるのでチェックしましょう。

6、食欲と動き

エサを食べなくなった時、動きが鈍いとき、また寝てばかりいる時は病気の可能性があります。

7、体重

病気の時は急激に体重が減ります。また太りすぎは病気の原因になります。

8、体のシコリ

ハムスターに触れないと分からないのですが、シコリがある時は腫瘍の可能性があります。

9、爪や歯が伸び過ぎていないか

環境が適切でないと爪や歯が伸びすぎてしまいます。環境を改善してあげましょう。


ハムスターのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
ハムスターの臭い対策!市販の消臭剤ではダメな理由!
ハムスター用品の通販メニュー


関連記事