menu

初心者のハムスター〜飼育法〜

ハムスターの繁殖

ハムスターの繁殖

繁殖の前に・・・

ハムスターを飼って可愛がっていたら、赤ちゃんハムスターが欲しくなるかもしれませんね。しかしハムスターの繁殖を簡単に考えて増やしてしまうと、後で困ってしまうかもしれないので次の事に注意しましょう。

一度の出産で

ハムスターが一度の出産で産む赤ちゃんは、平均的にドワーフハムスターで4匹、ゴールデンハムスターで8匹。多いときは十数匹産む事もあります。なので、増えても全部面倒を見れるか考えてから増やしましょう。自分で全部面倒見れないなら産む前に面倒を見てくれる人、または飼いたい人を見つけておきましょう。

大人ハムスター

ハムスターは生後約一ヶ月で大人ハムスターの体が出来ます。2ヶ月以上経つと繁殖が可能になります。また歳をとると元気な赤ちゃんが出来にくくなるので、繁殖は1歳半を過ぎたらあまりさせない方が良いでしょう。

違う種族

同じハムスターでも違う種類、つまりドワーフハムスターとゴールデンハムスターの交配や、同じドワーフハムスターでもキャンベルとジャンガリアンの交配もしてはいけません。雑種のハムスターは遺伝的な問題で病気になり易かったり、奇形が産まれる可能性があります。


ハムスターのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
ハムスターの臭い対策!市販の消臭剤ではダメな理由!
ハムスター用品の通販メニュー


関連記事