menu

初心者のハムスター〜飼育法〜

ハムスターの鳴き声

ハムスターの鳴き声

ハムスターは普段あまり鳴きませんが、時々鳴く時もあります。一番多いのは、「キーキー」という鳴き方です。これは痛い時、怖がっている時、興奮した時に発する声です。仰向けになってお腹をだしたまま鳴く事もあります。

ハムスターが喧嘩している時、人間などを威嚇している時には「キキッ」「ジジッ」と鳴く事があります。これは相手を驚かせようとしたり、逆に相手に恐れを感じてる時に出す声です。

あまり人に慣れていないハムスターを無理に持とうとした時などにも鳴く事が多いようです。特にロボロフスキーはよく泣き声をあげるようです。


ハムスターのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
ハムスターの臭い対策!市販の消臭剤ではダメな理由!
ハムスター用品の通販メニュー


関連記事